専業主婦でも20万円借りる方法があります!
計算機と1万円

プロミスは借りれない

お金を借りるためにプロミスで審査申し込みしたのですが、落ちました。
理由は、専業主婦だったから。

悲しくて相談窓口に電話してみたのですが、「パートで構わないので、毎月の収入があることが必須条件になります。」との返事が・・・
今から仕事を探すなんて、間に合わない!

そんな時に知ったのがみずほ銀行の提供カードローンでした。

みずほ銀行カードローンなら専業主婦でも借りられる

プロミスで審査落ちしたのに、銀行でお金を借りれるはずがない。
そう思っていたのに、それは思い込みであったことを実感しました。

なんと、みずほ銀行カードローンで20万円借りることができたのです!

専業主婦でも申込みできた!【みずほ銀行カードローン】

配偶者に収入があれば借りられる

笑顔の主婦
私の場合、配偶者である旦那さんが会社員で毎月定額のお給料を頂いています。
年収は、30代男性の平均くらい。
誰でも知っているような大企業と言うでもないし、本当に普通のサラリーマンです。

これを読んでいる専業主婦の方に声を大きくして言いたいです!
「うちのパパの会社じゃ、たいして信用してもらえないよね」と諦めないで下さい!

一般的な家庭である我が家でも、20万円借りることができました。
申し込みしてみる価値はあります!

収入証明書も必要ありませんでした

お金を借りるからには年収を証明できるものが必要なのかなと思っていましたが、バンクイックで借りた時は給与に関する書類は何も提出しなくて大丈夫でした。

必要なのは、私の身分証明書だけ。
運転免許証で大丈夫でした。

会社に電話確認はありませんでした

電話
お金を借りることで旦那さんに迷惑をかけたくありませんでした。
なので、「銀行から旦那さんの職場に連絡が行くのでは?」と心配でした。

ところが、旦那さんの職場に電話はありませんでした!
我が家には固定電話があったので、そちらに連絡をいただきました。
固定電話がなければ携帯電話でも構わないそうです。

そして、旦那さんのところへ銀行から連絡が行くことはありませんでした。

旦那さんにバレない?

私は心配だったので、借りる前に旦那さんにお金の相談はしていたのですが、もしかしたら中には相談できない人もいるかもしれません。

銀行で20万円借りることが、旦那さんにばれるのか気になっている方もいると思います。
絶対にとは言いませんが、経験的に隠すことはできそうだなと感じています。

先ほど説明したように、自宅にかかってくる電話を自分で受ければ電話でばれる心配はないと思います。
気をつけたいのが、郵便物やパソコンのメール。
銀行から連絡が来ていたりすると、それを見られる危険があります。

お金は信用問題でもあるので、旦那さんに内緒で借りるのは正直おすすめしませんが、どうしてもばれたくない場合は、細心の注意を払って下さい。

みずほ銀行ローン用カード
Web完結申込可能!専業主婦でも借りられます